まずは入れておきたいプラグイン3種

こんにちは、トリでございます。

 

WPをお使いの方はプラグインを是非活用しましょう。

プラグインとは、WPの機能を拡張するアプリみたいなものです。

例えば、セキュリティ対策をしたり、Googleのインデックスを促進したりと、

本当に多種多様なプラグインがございます。

 

ただ、便利だからといって、プラグインを入れすぎるとブログが重くなります

この点はくれぐれもお気を付け下さい。

 

では、まず初心者の方におススメなプラグイン3種をご紹介致します。

もちろん、全て入れても構いませんし、自分が必要と思うものだけでも構いません。

使ってみて「やっぱりいらないや」となった場合もすぐ削除できますので、ご安心を。

 

 

プラグ、コンセントのアイコン1

 

プラグインの設定方法

1.プラグインメニューの「新規追加」をクリックします

プラグイン

 

2.右上の「プラグインの検索」にプラグイン名を入力してEnterキーを押します

検索

 

3.導入したいプラグインの「今すぐインストール」をクリックします

インストール

 

4.「プラグインを有効化」をクリックするとプラグインが作動します

有効化

 

 

尚、プラグインを「停止」または「削除」したい時は下記手順となります。

 

 

1.プラグインメニューの「インストール済みプラグイン」をクリックします

インストール済

 

2.「停止」または「削除」したいプラグインの「停止」をクリックします

停止

 

3.このままWPからプラグインを消したい場合は「削除」をクリックします

削除

 

4.「はい、これらのファイルとデータを削除します」をクリックすれば完了です

削除2

 

 

Contact Form 7

まず一つ目はお問合せフォームを作成するプラグインです。

このブログの「お問合せ」もContact Form 7を使って作成されています。

日本人の方が作成されていますので、説明も日本語でわかやすいです。

 

ただ、そのままですと割とシンプルなフォームになりますので、

もっと項目を増やしたいとか、デザインを変えたいという方は、

Contact Form 7+カスタマイズ」などで検索してみて下さいね。

 

後、Contact Form 7は、送信前の確認画面が出ません

どうしても確認画面でワンクッション挟まないと嫌だな~という方は、

「Contact Form 7 add confirm」という確認画面を追加するプラグインもあります。

 

ただ、個人的にはブログが重くなるくらいなら別にいらないかな・・・と思います。

当初は私も違和感があったのですが、WPのコメント欄も確認画面が出ないので、

それに慣れた今では特に気にならなくなりました。それがWPの標準だ、みたいなね。

 

contact7

 

 

Askimet

スパムコメントを排除してくれるプラグインです。

コメント欄だけでなく、上記のContact Form 7とも連動して

スパムメールも排除してくれます。

 

これを入れておけば、コメント欄のスパム対策ツールが不要になるのではないかと。

ランダムに表示される数字とか五十音とかを入力してロボジャナイ証明をするやつです。

杏奈さまのレポートを読むとわかりますが、

投稿者さんの手間を考えると、このフォームはない方が気持ちいいですしね。

 

ちなみにこのContact Form 7は設置前にAPIキーを取得する必要があります

手順は簡単なのですが、英語で説明が書かれているので、

苦手な方はこちらのサイトを参考にしてみて下さい。図解でとてもわかりやすいです。

 

askimet

 

 

PubSubHubbub

なんかバブバブしてる名前ですが、

Googleにいち早く記事をインデックスしてもらうためのプラグインです。

 

世の中には人様の記事を平気でパクる人たちがいるそうで、

そのパクった記事をGoogleが先にインデックスしてしまうと、

後からオリジナルの記事がインデックスされた際に、

パクり認定」を受けるという恐ろしいことがあるそうです。

 

Googleは投稿順じゃなくて、インデックス順に新旧判定しているのですね。

 

なので、クローラーが周ってくるのを待つのではなく

「へい、これ頼むぜ!」とこちらからアピールする形になります。

そう、草食系ブログから肉食系ブログへ・・・違うか。

しかも、これの凄いところはほぼリアルタイムで通知出来るということです。

 

Googleのスパム対策のエンジニアも推奨されているとのことなので、

是非押さえておきたいところです。

 

これを入れておけば万が一パクられることがあったとしても、

Googleに誤解されることはないので、一安心ですね。

 

pubsubhub

 

 

まずは3つのプラグインをご紹介しましたが、ぶっちゃけ全部オススメです。

今後またみなさんにご紹介したいプラグインが出て参りましたら、

ご紹介して参りたいと思いますので、よろしくお願い致します。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. タクヤ より:

    トリさん、こんにちは!

    リンクの件、ご連絡ありがとうございます。

    こうやってご連絡をいただけると
    全然嫌な気持ちにはならないですし、
    むしろ「リンクを張っていただいて
    ありがとうございます」と思います。

    記事を読ませていただきました。
    そろそろ「Contact Form 7」のプラグインを
    導入しなくてはと思っていたところでしたので、
    この記事を参考にさせていただきますね!

    これからもよろしくお願いします。

    ランキング応援していきますね♪

    • タクヤさま、こんにちは!

      リンク承認頂きまして、ありがとうございました。
      コメント周りをしていると、色々と勉強になることがあって、
      自分が忘れないようにこうやって記事にさせて頂くことが多いです。

      こちらこそ、これからもよろしくお願い致します。
      応援ありがとうございました!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ