こんなことも出来るし♪トリオペイント講座

こんにちは、トリでございます。

 

今回のテーマはWindowsに標準搭載されている「ペイント」について基本的な使い方をご紹介します。複雑なことは出来ないけれど、でも操作が簡単でちょっとした画像加工にはもってこいのツールです。

 

私が初めて画像編集ソフトを触ったのは小学生の時。そのソフトの名は「マリオペイント」でした。タイトルを見てピンと来た方もいるかもしれませんが、「こんなことも出来るし♪」は当時のCMのフレーズです(笑)こども向けゲームでしたが、内容はしっかりしていて、マウス操作やペイントツールのあれこれを学んだ気がします。

 

そんな私が独学でひたすらいじって覚えたペイントの使い方、伝授致し申す!

 

カンタンな画像加工

ペイントの機能は、基本的の画面上部にリボンと呼ばれるところに表示されているものが全てとなります。

リボン

 

この中で、私がよく使っていて、初心者さんも是非覚えておくと便利だよってものをお伝えします。

 

 

選択とトリミング

画像の不要な部分を削除するトリミングについてご紹介します。

 

1.まずこういう画像があるとします。「プロフィール」の部分がいらないな~イラストのところだけ使いたいんだよな~となった場合…

イラスト例

 

2.「選択」を使って、残したい範囲を選びます

選択

 

3.「トリミング」を押すと選択された範囲だけを残すことが出来ます

トリミング

 

 

図形(塗りつぶしなし)

図解マニュアルでよく見る枠線の作成方法です。図形を使って塗りつぶしを無しにすることにより枠線が作れます。つい鉛筆ツールの手描きで囲みたくなりますが、この方法だと簡単で見た目もキレイですので、覚えちゃいましょう。

枠線

 

1.まず図形の種類を選びます(四角形か楕円形が使いやすいかと思います)

図形

 

2.塗りつぶしボタン内の「塗りつぶしなし」を選択します

塗りつぶし

 

3.線の幅を選びます

線の幅

 

4.色1を選択した後、好きな色を選びます

色

 

5.枠線を付けたい範囲を選択すれば完了です

選択状態

 

 

 図形(塗りつぶしあり)

図解マニュアルで個人情報など掲載出来ない箇所がある場合、「3分モザイクッキング」でご紹介したモザイクで隠すという方法もありますが、背景と同系色で塗りつぶす忍法隠れ身の術を使う手もあります。

 

1.例えば、ブラウザの図解マニュアルで、自分のブックマークが見えると恥ずかちいわ・・・という場合

ブックマークバー

 

2.背景が白であれば、カラーパレットの白色で塗りつぶせばいいので簡単ですが、カラーパレットの標準色にないものは、ちょっと自分で探すのは難しいです。少しでも違うと浮いたように見えますからね。そこで、スポイトを使います。色を抽出したい背景の上で左クリックで色1が、右クリックで色2が変わります。

スポイド 色1&2

スポイド2

 

3.図形から四角形を選択します

四角形

 

4.塗りつぶしボタン内の「単色」を選択します

塗りつぶし3

 

5.隠したい範囲に図形を広げたら完了です

塗りつぶし2

 

 

文字入れ

画像に文字を入れたい場合、マウスでの手書きだと難しいと思いますので、この機能を使いましょう。

 

1.テキスト(Aのアイコン)を選択して、キャンバスでクリックします

テキスト

 

2.リボンにフォントメニューが表示されます

赤:フォントの種類(@が付いたものは縦書きになります)

青:フォントサイズ(リストになくても手入力で指定することも可能です)

紫:左から、太字・斜体・下線・取消し線

フォント

 

3.枠の中にテキストを打ち込んで、点線部分にカーソルを持っていけば自由に動かすことが出来ますので、位置を決めたら完了です(一度でも枠外でクリックしてしまうと決定になって編集不可になりますにでご注意下さい)

フォント例

 

 

まとめ

こうやってみると、ペイントもなかなか使えるツールであることがわかって頂けたかと思います。ちょっとした画像加工なら複雑なソフトを使わなくてもこれで十分お仕事をしてくれます。今まで手描きで枠やら文字やら入れてたわ~という方は、今回紹介した機能を使って、シュッとした画像を作ってみて下さいね。

 

 

ランキングクリック

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. tonai より:

    ペイントに慣れていません。じっくりと覚えたいと思います。応援して帰ります。

  2. ゆーろ より:

    トリさんこんにちは!
    きちんと整理されている素敵なサイトですね
    アバターも可愛らしくて記事も読みやすくてびっくりしちゃいましたよ
    ペイントの記事は書いたことがあるのですが僕の記事はまだまだだなと思ってしまいました
    参考にさせていただきます!

    • トリ より:

      ゆーろさま、はじめまして!

      たくさんお褒め頂きありがとうございます^^照れます(笑)
      単純なことでもいかに盛って興味を持ってもらえる記事にするかいつも頭を抱えております。
      おかげで最近記事を書く時間が長くなってきましたorz
      またいつでもお越し下さい。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ