Google AdWordsキーワードプランナーのきほん【その1】

こんにちは、トリでございます。

 

Google三種の神器ラストを飾るはGoogle Adwordsのキーワードプランナーというツールです。キーワード選定で使われるツールとして有名で、アンリミでも「キーワードプランナー使って検索ボリュームを調べましょう」なんて紹介されています。

 

んが。

 

いざキーワードプランナーを使おうと思うと、

 

「なんか登録にお金かかるの・・・?んん!? (゚Д゚;≡;゚д゚)」

 

って初心者さんは高確率でなると思います。私は毎回キーワードプランナーを使おうとして、「あ、お金かかるんだ・・・」と思って引き返して、それを忘れてまたトライして引き返す・・・というアホな挙動を何回かしたことがあります。

 

で、調べてみたところ実はお金かかりませんでした。でも登録方法はちょっとややこしいな~と感じたので、こちらでまとめておきたいと思います。

 

 

キーワードプランナーって何?

 

まず、Google Adwordsについてですが、PPC広告の話の時に少し出てきたのを覚えていらっしゃいますでしょうか。簡単にいうと、お金を払って検索結果の上位に広告を表示させるサービスです。

google-adwords2

 

キーワードプランナーはそのGoogle Adwordsの機能のひとつで、月間検索ボリュームを調べるためのツールです。あなたが狙っているキーワードが月にどれくらい検索されているのかを調べることが出来ます。

 

以前は簡単に使えたようなのですが、今は仕様が変わってAdwordsの広告出稿の設定をしないと使えないそうです。オーマイガー。

 

また、2016年9月に更に仕様が変わりまして、検索ボリュームが超アバウトな数字しか出なくなりました。オーオーマイガー。ちゃんとお金を払って広告出稿すれば、もう少し細かい数値が見れるようです。要は「ツールをちゃんと使いたくば、お金払いな!」ってことなのでしょうねf^^;

 

なので、サーチコンソールやアナリティクスみたいに「是非!」というツールではないのですが、「アバウトでもいいから検索ボリューム知りたい」って方や「今後AdWordsで広告出稿するかも」という方は試しに登録してみて下さい。

 

 

Google AdWordsの登録方法

1.Google AdWordsにログインします。

※Googleのアカウントをお持ちでない方は新規登録して下さい。登録手順は「Google Search Consoleのきほん【その1】」の1~3を参照してください。

ログイン

 

2.ログインしてすぐの状態は"Google AdWords Express"となっていますので、「AdWordsに切り替える」をクリックしてください。

※この前に「ビジネスの概要」画面が出てきましたら、メアドとサイトURLを入力して「続行」をクリックしてください。

AdWordsに切り替える

 

3.では、キャンペーンを作っていきましょう(実際に広告は出稿しませんので、ご安心ください)。

 

  • 予算:金額は適当でいいのですが、とりあえず500円と入力して「保存」を押して下さい。

予算

 

  • 地域:該当する地域を選択して「保存」を押してください。

地域

 

  • キーワード:自動で選定されたものが表示されます。下の空欄に自分でキーワードを追加することも出来ます。確認して問題なければ「続行」を押して下さい。

キーワード

 

  • ネットワーク:ここは基本ノータッチで大丈夫です。

ネットワーク

 

  • 単価:「指定された予算内で…」にチェックを入れて「保存」を押します。

単価

 

  • テキスト広告:赤枠内➀~④を埋めていきます。空白を埋めると右の広告のプレビューが連動して変わります。どんな広告が表示されるかの参考にして下さい。入力が終わったら「保存」を押してください。

テキスト広告

 

全ての入力が完了したら、ページの一番下にある「保存して次へ」をクリックします。

保存して次へ

 

4.次は料金の支払い方法の設定をしますが、支払いが発生しないように後で止めますので、安心して下さい。

 

  • 国:該当する国を選択してください。
  • 口座の種類:個人にチェックをしてください。
  • 名前と住所:ご自身の住所・名前・電話番号を入力してください。

料金

 

  • お支払タイプ:「手動支払い」を選択してください。
  • お支払方法:「振込」を選択してください。

お支払設定

 

全ての入力が完了したら、ページの一番下にある「保存して次へ」をクリックします。

 

 

5.確認画面の一番下に利用規約がございますので、一読して問題なければ「AdWordsの利用規約に同意します」にチェックを入れて「保存して次へ」をクリックします。

規約同意

 

6.支払い方法確認画面の一番下にある「終了してキャンペーンを作成」をクリックします。

終了してキャンペーンを作成

 

7.AdWordsのアカウントが出来ましたら、「アカウントにアクセス」をクリックします。

アカウントにアクセス

 

8.緑のボタンを押して「一時停止」を選択します。

※絶対これを忘れないよう注意!!忘れると料金が発生する可能性があります。

一時停止

 

9.画面上部の「運用ツール」を押すと「キーワードプランナー」が使えるようになります。

運用ツール

 

 

その1まとめ

いや~なかなか大変でしたね!三種の神器で一番めんどくさいややこしい登録かもしれません。

 

ただ、これをしておくと、今後PPC広告を出稿したい時にどんな感じで設定していくのかという予習にもなるので、試しに登録だけしておくといいと思います。今後もしかするとまた仕様が変わって、キーワードプランナーが欠かせないものになるかもしれませんしね。

 

次は苦労して手に入れたキーワードプランナーの使い方を説明して参ります!

 

 

 

 

★ただいま2つのランキングに参加中!この記事がお役に立ちましたらクリックして頂けると励みになります(*´∀`*)

ランキングクリック

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ