3分で出来るコメント欄のアイコン表示

こんにちは、トリでございます。

 

初心者のみなさんがWPのブログをコメントして回っていると、ふとあることに気づくと思います。それは「あれ?なんかみんなコメントしたらアイコンが表示される!どうやってんの?」ということです。

 

Gravatar例

 

おそらく、ほとんどのブログアフィリエイターさんが設定されている、その名もGravatar。グローバルなアバターという意味らしいです。ちなみに前にご紹介したファビコンはfavoriteなiconという意味だそうです( ´_ゝ`)フーン

 

設定はとっても簡単ですので、早い段階でパパッと設定しちゃいましょう!

 

 

Gravatar設定方法(コメントする側)

まずは自分がコメントをした時に、WPのコメント欄にアイコンを表示させる方法です。

 

1.Gravatarのサイトにアクセスします。

Gravatar

 

2.「Gravatarを作成」をクリックします。

Gravatarを作成

 

3.既にWPのアカウントをお持ちの方は赤枠からサインインして下さい。お持ちでない方は青枠内のメアド・ユーザー名・パスワードを入力して"Sign up"をクリックします。

アカウント作成

 

4.新規登録した方はメールが届きますので、メール内の"Activate Account"をクリック、ページが開いたら"Sign in to Gravatar"をクリックします。

 

5.「ここをクリックして追加してください!」をクリックします。

Gravatarを管理

 

6."Upload new"を選びます。

Upload image

 

7.「ファイルを選択」でコメント欄に表示させたい画像を選んで、「次へ」をクリックします。

Upload new image

 

8.アイコンにしたい部分を四隅の■をドラッグして選択し、「切り抜いて完成!」をクリックします。

画像切り抜き

 

9.最後にレーティングを選びます。基本は特に制限のない「G」を選択しておけばOKです。

※アフィリエイターたるもの、清潔感が大事ですので、レートGに値する画像を選びましょう。

レーティング

 

 

 

Gravatar設定方法(コメントされる側)

次に、コメントをしてもらった時に、その人のアイコンを表示させる方法です。言うなれば、この設定がされていないと、自分がいくらGravatarを設定したとしてもコメント欄に反映されません。

 

1.WPメニューの「設定」→「ディスカッション」をクリックします。

アバター設定メニュー

 

2.アバターの表示欄の「アバターを表示する」にチェックを入れます。評価による制限は変なアイコンが表示されることがないよう「G」にしましょう。デフォルトアバターはGravatarを設定していない人に表示させるものですので、お好きなものをお選び下さい。

※自動生成と書かれているものはランダムで色々なアイコンが表示されます。

アバター設定

 

 

Gravatarが表示されない!

ちゃんと設定したはずなのに、コメント欄にGravatarが表示されない・・・という方は、コメント欄に入力したメアドをチェックしてみて下さい。このメアドとWPのアカウント取得時に登録したメアドが一致していないと表示されないことがあるようです。後は、キャッシュ残りとか。「あるぇー?」となった方は一度この2点をチェックしてみて下さいね。

 

 

まとめ

Gravatarがあるのとないのとでは、コメント欄からのアクセスにも影響してきます。実際、ちゃんとしたアイコンがついていると「お、何やらきちんとしたブログを作ってそうな人だな」と興味が沸いて、クリックしますしね。自分のブログの宣伝のためにも設定しておきましょう!

 

 

 

★この記事がお役に立ちましたらクリックして頂けると励みになります(*´∀`*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ