アフィリエイト初心者に送る入門書3選

こんにちは、トリでございます。

 

みなさん、本は読んでますか?アフィリエイターの主な情報源と言えば、やはりインターネットの検索・他アフィリエイターのサイト・無料レポート・情報教材、が主流かと思うのですが、書籍もなかなか捨てたもんじゃないですよ。

 

すぐに古くなってしまうテクニック本などはあまり参考にならないですが、アンリミと同じくアフィリエイトの軸となることをあれこれ教えてくれる書籍はおススメです。

 

書籍ってそこそこお値段するし、本棚のスペースがどんどん占拠されるしで、購入に躊躇しがちなんですが、私は図書館をとことん利用しています。メディアや店頭で気になる本を見つける→図書館で借りてみる→気に入ったら購入という手順が多いです。

 

やっぱり「何回も読み返したい!」と思える本は手元に置いておきたいものですしね。アフィリエイトの関連書籍もいくつか読みまして、「これは、初心者さんは一度読んでみるといいかも」というものがございましたので、ランキング形式で3つご紹介させて頂きたいと思います。

 

 

読書

 

おすすめ書籍ランキング

 

  • 本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

著者:あびるやすみつ

発行日:2010/5/26

出版社:秀和システム

 

こちらはアフィリエイト業界のパイオニアであるあびるやすみつさんによる、アフィリエイト業界の裏事情を色々と考察しているエッセイ的な内容となっております。タイトルには「ノウハウ」と入っておりますが、あまりノウハウ本の印象はなかったです。

 

サラーッと読み流している各ASPの利用規約も、よく読めば実はアフィリエイターにとっては不利なことが書かれている・・・というようなちょっとドキッとするような話も出てきます。

 

あびるやすみつさん自体、情報商材に肯定的な意見を持たれていないので、情報商材アフィリエイターにとっては読んでいるとちょっと胸にグサグサ刺さる点があるかもしれません。ただ、巻末の他アフィリエイターを交えての座談会では、みながみな否定的ではないことがわかります。特に今後の情報商材の在り方についての意見交換は大変興味深いです。

 

様々なアフィリエイターの考えを聞いてみたい方、ASP担当者のぶっちゃけ話に興味がある方は、一度読んでみるとおもしろい一冊だと思います。

 

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ [ あびるやすみつ ]

価格:1,620円
(2016/10/3 19:32時点)
感想(74件)

 

  • アフィリエイトの王道

著者:伊藤哲哉

発行日:2010/05/29

出版社:日本実業出版社

 

ザ・マニュアル本といった感じです。これからブログアフィリエイトを始める方におすすめの一冊。アフィリエイトの基礎知識から、ブログをどのように構築していけばいいのか、キーワードの選定やライティングはどうすればいいか、などブログアフィリエイトの一通りの流れを網羅している一冊です。

 

また、全ページ図解で解説されているので、とてもわかりやすいです。さらに専門用語も注釈で説明されていますし、「こんな便利なサイトあるんだ!」っていうのも紹介されていて、読み応えがありました。ただ、一部のSEOやサイトはちょっと古くて使えないかな・・・という所もありました。

 

しかし、全体としてはアンリミと同じく軸として学べる点が多いので、まずはアフィリエイトの導入部として読んでみてはいかがでしょう。

 

アフィリエイトの王道 [ 伊藤哲哉 ]

価格:1,620円
(2016/10/3 20:06時点)
感想(15件)

 

  • ネットビジネスで必ずモメる法律問題

著者:中野秀俊

発行日:2015/10/22

出版社:日本実業出版社

 

こちらは以前「知らなかったではすまされない、アフィリエイトに関する法律」でも紹介しましたが、これからネットビジネスに関わる方は是非読んでおきたい一冊です。ウェブサービス開設時の注意点が中心で、「アフィリエイト」という項目はないのですが、十分アフィリエイトにも関係してくる法律が紹介されています。

 

専門用語ばかりで全くわからない・・・というものではなく、法律を専門としていない方でもわかりやすい文章で書かれています。特に「著作権」と「特電法」は必読です。今でも両方を守られていないアフィリエイターをちょくちょく見かけます(勝手にアニメや漫画のイラストを使っちゃダメですぞ)。

 

この本は出版されてまだ1年と新しく、今後起業を考えている方に向けて、雇用におけるマイナンバーの扱いについても述べられています。こちらは数あるアフィリエイト書籍の中でも、迷った時に見返せるように手元にも置いておきたいと思えるものでした。

 

ネットビジネスで必ずモメる法律問題 [ 中野秀俊 ]

価格:1,836円
(2016/10/3 19:50時点)
感想(0件)

 

 

まとめ

とりあえず今まで読んだアフィリエイト関連本の中で、割と良かったな~という3冊を紹介させて頂きました。

 

やはりマニュアル系はインターネット業界というジャンルだけに情報がすぐに古くなっちゃうことが多いので、その辺は随時新しい情報にアップデートしてくれる情報教材に軍配が上がるなぁと感じました。書籍だと「改訂版」としてまたコストをかけて出版しないといけないので、なかなか世に出て来ないところがありますからね。

 

今後も引き続きアフィリエイト関連の本を読んでいきたいと思いますので、またおススメのものが見つかりましたら、ご紹介したいと思います。

 

 

 

ランキングクリック

タグ:

カテゴリ:おすすめ書籍  [コメント:4]

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. りつき より:

    トリさん

    こんにちは、りつきです。

    >メディアや店頭で気になる本を見つける
    →図書館で借りてみる→気に入ったら購入
    という手順が多いです。

    トリさん、ステキです。
    図書館を利用されてるってことは
    元々本が好きなんですよね、きっと。

    実は、私、読書、苦手なんだな(汗)
    でも、そんなこと言ってられませんよね。
    トリさん紹介してくれた本を
    読んでみたいと思ってます。
    トリさん、情報をありがとうございました。
    応援してま~~~すっ♪

    • トリ より:

      りつきさま、こんばんは。

      本は割と好きですね~。と言っても読むのは小説ばっかりですけどね。読書はおすすめですよ~。語彙力や表現力が上がりますし、知識も増えます。習慣化しちゃえばなんてことないので、まずはページ数が少ない本から慣らしていってください。
      応援ありがとうございました。

  2. トリさん

    こんにちは、きりとです。

    知っている本は「あびるやすみつ」さんの
    本ですね。

    彼の本は初心者時代に買って
    アフィリエイトを始めたことがあります。

    2冊買ったうちの一つですね。

    他の本は知らなかったので参考になりました。

    応援していきますね。

    • トリ より:

      きりとさま、こんばんは。

      アフィリエイト本もどんどん新書が出てきますからね。書いた時は「使える!」ってなってるテクニックも、ちょっと経てばすぐ使えなくなったり。ネットの移り変わりはホント早くて大変です。
      いつも応援ありがとうございます。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ