アフィリエイトって何?

こんにちは、トリでございます。

 

前回はざっくりと在宅ワークの種類についてご紹介致しました。

 

今回はその在宅ワークにもう一歩踏み込んだ、

このブログのテーマでもある「アフィリエイト」についてご説明したいと思います。

 

そもそも、

 

「アフィリエイトってなんぞ?」

 

っていうところなんですが。

簡単にいうと企業等の広告をサイトやブログに貼って、

その成果に応じて報酬が貰えるインターネットビジネスです。

 

大抵、広告主とアフィリエイターの間に、

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)と呼ばれる広告代理店のような

仲介業者さんが入っていて、そこに登録することにより誰でも簡単に始めることが出来ます。

 

ただ!

ここを勘違いしている初心者さんが非常に多そうなので、敢えて申し上げますと。

 

アフィリエイトは「簡単に始められる=簡単に儲かる」ではない!

 

ということを覚えておいて下さいませ。

アフィリエイトは地味で地道で孤独な作業との戦いでございます。

なんていうと、、、

 

「やーめた!」

 

という人も出てくるかもしれませんが、それはそれでいいと思います。

 

きっとテレビ等で紹介されるアフィリエイターさんを見て

華やかな世界を想像していた方は、作業を開始した途端、

 

「オモテタントチガーウ」

 

となって挫折する可能性がありますので。

地道にコツコツ頑張れる方でないと、中々難しい仕事だと思います。

 

そう、アフィリエイトは仕事なのです。

人様からお金を貰いますので、それ相応の努力と作業量が必要です。

楽してお金を貰えるほど世の中甘くありませぬ(´Д`;)

 

では、一言に「アフィリエイト」といってもどんな媒体があるのでしょうか?

 

5

 

  • サイト

ブログとの明確な定義の仕方が難しいところではあるのですが、ブログに比べてどちらかというと情報がある程度整理されたデータベース型といったイメージです。また、形式やデザインもサイトによって様々なものが見られます(FLASHを使ったものなど)。

 

  • ブログ

時系列に更新記事がアップされていきます。形式やデザインはある程度決まっていて、サイドにカテゴリーや月別順などのメニューがまとめられており、真ん中に記事がズラーッと並べてあるのが特徴的です。このサイトもブログに当たります。

 

  • メールマガジン

通称「メルマガ」とも呼ばれており、誰しも一度は受け取ったことがあるでしょう。メールで届く情報誌のようなもので、その送り主に関係するサービスや情報が掲載されています。何かに会員登録した際に、メルマガにも登録するよう勧められる機会が多いと思います。

 

 

などが挙げられます。

では次に、どんなアフィリエイト方法があるのか、についてですが。

 

 

  • 物販

実際手に取ることが出来る現物をアフィリエイトします。小売店で買えるものなど、身近な存在なのでアフィリエイトしやすい反面、報酬単価が安いため、たくさん成約に導かないとそれなりの収入になりません。

 

  • 情報商材

文字通り情報をアフィリエイトします。情報といっても、あるテーマについてのノウハウ等が記載されたファイル(PDFが多い)で、電子書籍のようなものです。報酬単価は高いものが多い反面、実際購入するまで中身がわからないのと、世間一般的に「情報商材=怪しい」という認識があるので、成約が難しいと感じるかもしれません。

 

 

ではでは最後に、どんなアフィリエイト方式があるのかについてです。

 

  • 成果報酬型

クリック先の商品が売れたり、サービス登録がされると報酬に繋がるタイプです。A8.net等が成果報酬型にあたります。

 

  • クリック報酬型

商品が売れた売れないは関係なく、クリックされた時点で報酬が発生するタイプです。Google AdSenseがクリック報酬型としてはメジャーです。

 

 

このように一言で「アフィリエイト」と言っても、

様々な形態・種類があるのがおわかり頂けたかと思います。

 

どの媒体とどの形式を組み合わせるのか。また何をアフィリエイトしていくのか。

様々な選択肢がございますので、これから色々学んでいきながら、

ご自身の方向性を決めていって頂ければと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ