3つのリテラシーを身につけよう

こんにちは、トリでございます。

 

今回はアフィリエイトに纏わる3つのリテラシーについてお話したいと思います。

そもそもリテラシーという言葉をご存知でしょうか。

 

英語で書くと"literacy"で、

意味は「識字能力」とか「特定分野における能力・知識」といった意味です。

 

で、この○○リテラシーという言葉は昨今よく耳にするようになっておりますが、

アフィリエイトでも是非身につけて頂きたいリテラシーが3つございます。

 

 

7

 

それは、

 

  • ITリテラシー
  • 情報リテラシー
  • 検索リテラシー

 

この3つです。

 

では、順番に見ていきましょう。

 

 

ITリテラシー

これは文字通り、ITを駆使できる能力のことを指します。

コンピューターリテラシーとも呼ばれます。

 

簡単なところだと、PC上のソフトを使って自分の目的を実行できるか、

またインターネットを使って調べ物が出来るか、といった感じですね。

難しいところだと、プログラミングが出来るか、などなど。

 

アフィリエイトをするにあたって、やはり最低限のITリテラシーは必要になります。

特別なスキルや高度な知識は必要ないですが、

 

 

パソコンの起動・終了・再起動が出来て、

文字が不自由なく打てて、

メールの送受信が出来て、

ブラウザを使ってネット検索が出来て…

 

 

とこれくらいはまずはマスターしておきたいところです。

 

「私・・・パソコン経験ほとんどないし、どうしよう・・・」

 

と心配されている、そこのあなた!

私が愛用している教科書「アンリミ」の著者:小林さんでさえも、

最初はパソコンの電源の切り方がわからないところから始まっているんです。

 

「ああ、無理無理無理。私、コンピュータ音痴だから。」

 

と、いきなり匙を投げず、出来そうなところから少しずつ覚えていけばいいんです。

まぁ、早い話、とにかく触って慣れるべし!さすればPCアレルギーは治ろう。

ですね(笑)

 

 

情報リテラシー

これは情報を自分の目的に合うように活用できる能力のことを言います。

インターネット環境の整備とスマホの普及により、

私たちは加速度的に膨大な情報量に触れることが出来るようになりました。

 

これはつまり、どの情報が自分に取って必要であり、どれが不要なのか。

また、どの情報が真実であり、どの情報が嘘なのか。

これを取捨選択して見抜く能力が求められるようになってきているということです。

 

最近よく災害時に、Twitterを始めとするSNSでデマが拡散され、

その情報に混乱させられてしまった人々のニュースを見かけることがあります。

デマを流すことは勿論いけないことですが、

私たちも個々に情報リテラシーを向上して、真偽を見抜かなくてはなりません。

 

スマホの普及が速すぎたせいで、このリテラシーが追い付かないまま、

情報に翻弄されてしまっている人が多くなってきているのも事実です。

 

今だと、「ポケモンGO」に関するデマ情報が色々と流れているようですね。

こういったブームに乗じて詐欺などの悪いことを企む人は必ず出てきますから、

みなさん、気を付けて下さいね。

 

また、アフィリエイトでも、情報リテラシーを高めることにより、

詐欺商材や詐欺塾に引っかかるリスクが低くなります。

 

「既に引っかかってしまったorz」という方は、

「二度と引っかかるもんか!」と学習するので、

情報リテラシーが少なからず高くなっているはずです。

 

情報リテラシーを高める第一歩として、

まずは目の前の情報をすぐ鵜呑みにしないということが大事です。

 

「真実かどうか」を見抜くためには、多角的な検索をして調べてみることです。

そして刑事ドラマみたいな言い方をすると、裏を取るようにしましょう!

 

 

検索リテラシー

これは検索エンジンを使って、

的確にターゲットとする情報に辿りつくことができる能力です。

 

これがアフィリエイターにとって最も重要であり、

最も高めやすいリテラシーかと思います。

 

検索リテラシーを高めるためにはどうするか。

それはひたらすら色んな物事を自分で検索して調べてみることです。

 

検索リテラシーが伸びない人にありがちなのが、iPhone片手に、

 

「ねぇ、iPhoneのここの機能って何?」

 

って聞いてくるようなパターンです。

 

「いや、まずはその手に持っているツールで調べようよ!」

 

と言いたくなります(笑)

聞いた方が早いのはわかるのですが、

せっかく高性能な道具を持っているのに勿体ないです。

 

これからアフィリエイトをしていくみなさんは、

まずわからないことは自分で調べるクセを付けましょう。

 

あれこれ色んなワードで検索かけて、

ようやく自分の求めている情報にたどり着いた時は、達成感がありますよ!

 

私は仕事でよくExcelを使うのですが、

 

「あー、ここをこうしたいな~数式で出来ないかな?」

 

ということが出てくると、

まずは自分であれこれワードを変えながら検索をします。

 

詳しい人に聞いた方がもちろん早いですし、効率もいいです。

でも人に聞いたことって、結構忘れやすいんですよね。

自分で調べて自分で実践したことは結構覚えているもんです。

 

ちなみに私は昔遊んだ商品名を忘れたおもちゃの動画を探したり、

ラジオで流れたアーティスト&曲名不明の楽曲を探し出したりするのが得意です。

某有名アフィリエイターさんは鼻歌から楽曲を探し出せるそうです(すごい!)

 

このように、検索リテラシーを上げるためには、

とにかくアフィリエイトに関係ない身近なことでもなんでもいいので、

「あれって何だっけ?」と思ったことをどんどん検索するクセを付けて下さい。

そうすると自然と検索リテラシーが向上していきます。

 

 

今回お話しした3つのリテラシー。

どれも似たような感じで、人によっては若干定義が異なったりするかもですが、

マスターしていく順としては、

 

ITリテラシー > 検索リテラシー > 情報リテラシー

 

という感じでしょうか。

 

 

まず情報機器の基本操作が出来て、

ネットで自分の欲しい情報を探し出せて、

更にそこから得た情報の見極めが出来るようになる、と。

 

そしてこれらは、勉強するよりも、実践を通して身につける方が早いです。

 

これからアフィリエイトを始めるみなさんは、

少しだけこの3つのリテラシーを意識して作業してみて下さい。

半年後には大きく伸びていると思いますよ^^

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ